Genius Green

全くの初心者から立ち上げ、稼ぐブログを作るための備忘録をまとめています

サイトの「顔」になる SEOにも効果的なサイトタイトルの決め方

      2016/01/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトタイトル

 

とうとう自分のサイトを持つことができた!でも、サイトのタイトルってどうしよう。。

そう、意外と迷うのが、サイトタイトルの決め方。自分の趣味で決めていいものか、ユーザにわかりやすい内容がいいのか、もしくはSEO的にも気を付けが方がいいのか。色々考えることはありそう。

今回は自分のサイトの「顔」となる、SEOにも効果的なサイトタイトルの決め方についてご紹介します。

キーワードを意識したサイトタイトル

サイトのタイトルは、SEO的にも重要な要素です。多くの検索エンジンはそのサイトの内容を判断するのに、サイトタイトルを重視しています。サイトタイトルに合わない記事を書いてしまうと、サイトの評価があまり高くならないこともあります。サイトのキーワードを適切に設定して、その内容に合った記事を書いていくことが重要です。

検索されやすいワードを選ぶ

例えば、「みかん」を題材にしたブログを書くとします。皆さんは、みかんを調べようと思った時に、「みかん」と検索エンジンに聞いてみるでしょうか。もしくは「ミカン」?「蜜柑」?

このように、同じ題材でも言い方が異なる場合がよくあります。その場合は、みんなが調べるワードでタイトルを設定した方が、ユーザの目に触れる機会が増え、SEOにも良い、ということになります。

ちなみに、対象のワードがみんなが調べているかどうかを知るためには、「Google Adwords キーワードプランナー」で調べることができます。ちなみに、みかんの場合は検索数は下記のようになるため、「みかん」とキーワードを設定した方がよいことがわかります。

月間検索ボリューム
  • みかん:33,100
  • ミカン:2,400
  • 蜜柑:3,600

競争率の激しいキーワードを避ける

タイトルで設定したキーワードで上位表示されれば、とんでもないPVを手に入れることができます。ただし、あなたがこれから立ち上げるサイトは、世の中の無数にあるサイトの一つです。先人たちは同じことを考え、上位表示されるような方法を考えています。

競争率が激しいキーワードを設定してしまうと、先に作られている超強力なサイトの方々が検索上位にどーんと居座り、自分のサイトが上位表示されることがほとんどなくなってしまいます。

例えば、「みかん」とGoogleで検索してみましょう。すると、検索結果はなんと「14,200,000件」。そんな中で上位表示できるのは、おそらく検索上位をお金で手に入れた方々がほとんどです。次に「みかん 好き」で調べると「1,560,000件」。約10分の1になりましが。では、「みかん 育て方」で調べてみましょう。すると「541,000件」まで減りました。

このように、同じみかんに関するキーワードですが、複合キーワードにしてより具体的にしていく方が、ライバルが少なくなるためサイトが上位表示されやすくなります。

サイトタイトルは具体的に書いておいた方が、SEO的にも、またユーザの利便性的にも良いということが言えますね。

 

ユーザを意識したサイトタイトル

検索で上位に表示されたとしても、クリックしてみたくなるようなタイトルでなければ、サイトに人を呼び込むことができません。そのため、サイトタイトルはユーザに見られるということも意識して、設定した方がよいです。

内容が分かりやすいタイトルを付ける

検索エンジンでキーワードを入力する、ということは、何か調べたい目的があって検索しています。検索結果に自分の求める内容が書かれていそうなサイトを見つけたら、クリックしてみたくなりますよね?

「ねころぐ」とか「ワンだふる日記」とか、パッと見でどんなことが書かれているかが分かるタイトルをつけてみましょう。それだけで、サイトへのユーザ訪問数が大きく変わることになります。

ユーザの目を引くタイトルを付ける

一見、「あれ?なんだろう?」と興味を引くようなタイトルであれば、検索にヒットした時にクリックされやすくなります。また、タイトルが面白ければ、FacebookやTwitterなどソーシャルメディアで拡散されやすくなることもありますので、あっと言う間に人をサイトに集めることも可能です。

「ねことの生活」と「ねころんだねこが起き上がらない」では、どちらに興味がわきますか?

覚えやすいタイトルを付ける

サイトを気に入ってファンになってくれたり、友達から聞きかじって見てみようと思ったとき、サイトタイトルで検索することがあります。そのようなときに覚えやすいタイトルであると、ユーザにとってはとても便利。他のサイトとの差別化にもなりますので、簡潔であったり、韻を踏んだり、覚えやすいタイトルを決めましょう。

簡潔なタイトルになってくると、他のサイトタイトルとかぶる場合があります。設定する前に他に同じタイトルのサイトがないか、確認しましょう。

ちなみに、いつもお世話になっている「バズ部」さんなどは、3文字で覚えやすいのに意味も分かる素晴らしいタイトルですよね。

 

参考サイト

サイトタイトルを考えるにあたり、以下のサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

 

まとめ

サイトの「顔」とも呼ぶべきサイトタイトルの決め方について、ご紹介しました。色々言ってしまいましたが、最後の決め手は「自分が愛着が持てるかどうか」だと思います。

やはり、更新頻度が高く、内容の濃いサイトが検索エンジンには評価されますので、自分が前向きに取り組めるかどうかは非常に重要です。サイトに愛着が持てれば、もっと育ててあげようという気持ちにもなりますよね。

サイトタイトルについては、時間をかけて、じっくり吟味をしてから自分の納得のいくタイトルを設定しましょう。

 - SEO