Genius Green

全くの初心者から立ち上げ、稼ぐブログを作るための備忘録をまとめています

スパムコメントをブロックするプラグイン「Akismet」のAPIキーの取得と設定方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの運営でやっかいなのが、スパムへの対応です。

コメントやトラックバックを受け付けているサイトでは特に注意が必要なスパム対策。Wordpressにはインストール時点からすでに同梱されている「Akismet」というプラグインが有効です。

今回はAkismetの設定方法についてご紹介します。少し手順が複雑ですが、順を追ってご説明します。

 

スパム対策プラグイン「Akismet」の設定方法

Akismetとは

Akismetとは、ブログのコメントやトラックバックの内容をサーバーで自動チェックしてくれるサービスです。有料でも提供されていますが、個人ブログはほとんどの場合無料での使用で事足ります。

現在でも思っている以上に、スパム行為は横行しています。寄せられるスパムコメントを目視で一つ一つ処理していたら、時間がいくらあっても足りません。Wordpressにも初めからインストールされていますので、手際よく有効化してスパム攻撃から身を守っておくのが得策です。

APIキーの取得

まずは、プラグイン一覧からAkismetを有効化しましょう。すると、下記のような画面になります。

Akismet初期設定リンク

「Akismetアカウントを有効化」ボタンから次に進みましょう。

Akismet初期設定トップ

Akismetを有効化するためには、APIキーが必要になります。「APIキーを取得」ボタンからAkismetのサイトに移動して、APIキーを取得しましょう。

Akismetサイトトップ

「GET AN AKISMET API KEY」ボタンから次へ。

Akismet登録画面

「メールアドレス」「ユーザネーム」「パスワード」を入力して、アカウント登録を行います。特にメールアドレスの生死確認はされません。

Akismetプラン選択画面

アカウント登録をすると、プランの選択画面に移ります。一番左の「Basic」を選びます。

Akismetプラン契約画面1

プランを選択すると、こんな画面に移ってきます。デフォルトでは、何やらクレジットカード払いをさせられそうな雰囲気ですが、右のニコちゃんがいるところにスライドバーがあります。これを左側一杯に寄せると、無料で使えるプランが表示されます。

Akismetプラン契約画面2

こんな感じ。あとは名前を入力すれば、登録が完了です。

Akismetキー取得画面

APIキーの取得が完了しました。こちらのキーの情報を念のためコピペして保管しておきましょう。

APIキーの有効化

APIキーの取得が完了したら、その下のボタンを押すと有効化が完了します。

Akismet設定完了

これで設定が完了しました。この時点から、もしスパムがあった場合にはバシバシはじいてくれます。

ちなみに、APIキーはわかる形で保管しておきましょう。もし複数のブログを立ち上げる場合には、同じAPIキーで設定が可能になっています。今のような作業を毎回行うのは、ちょっと面倒ですからね。

まとめ

以上でAkismetの設定については終了です。

WordPressを使い始めると、一番始めに設定するのがこのAkismetです。外部サイトに移ったり、少し手続きに戸惑うこともあるかもしれませんが、落ち着いて、手順通りに進めれば問題ありません。

面倒がらずに、きちんと設定してしまいましょう。その方がきっと安心です。

 - Wordpress