Genius Green

全くの初心者から立ち上げ、稼ぐブログを作るための備忘録をまとめています

WordPress初期セットアップ 必ず行うべき各種設定の登録方法

      2017/08/19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基本設定

WordPressを導入するときに、サイトのタイトルやキャッチフレーズなどを設定しますね。

この情報はWordpressの一般設定にデフォルトで設定されるものです。Wordpressには他にも最初に設定しておくべき項目があり、これを設定しておくとユーザの利便性を高めたり、集客効果を高めることができます。

今回は、Wordpress初期セットアップとして必ず行うべき、各種設定の方法についてご紹介します。

WordPressの設定はどんなものがあるのか

WordPressのサイドバーを見ると、「設定」という項目があります。こちらにカーソルを合わせると、下記画像のようなサブメニューが開きます。

ダッシュボードから設定へ

枠で囲んだ部分が、Wordpressの基本設定項目。それぞれについてご説明します。

一般設定

サイトのタイトルやキャッチフレーズ、管理者のメールアドレスなど、最も基本的な情報を登録しておく設定。

投稿設定

投稿を行う際の基本設定。メールでの投稿、Pingの設定などが可能。

表示設定

特にサイトのフロントページに関する設定。リストで表示する登録の数や、RSSフィードの設定など。

ディスカッション設定

ピンバックやトラックバック、コメントに関する設定。

メディア設定

投稿に張り付ける画像やサムネイルのサイズなどに関する設定。

パーマリンク設定

記事のURLを自動的に作成するための設定。URL構造が設定可能。

 

初期設定として必ず設定しておくべき項目

WordPressには設定の項目が色々ありますが、初期セットアップとして必ず設定しておくべき項目について記載します。

一般設定のタイトルとキャッチフレーズ

サイドバーの「一般」をクリックして一般設定を開きます。

一般設定の編集

「サイトのタイトル」「キャッチフレーズ」について設定します。Wordpressインストールの際に登録した内容がデフォルトで設定されていますが、改めて設定する必要があるか、一度考えていましょう。

どんなサイトにしたいか、ブログの内容はどんなものにするか、その思いがちゃんと伝わるタイトルになっているか、独自性があるか、などを意識して、タイトルとキャッチフレーズを設定しましょう。ブログのタイトルがSEO的なキーワードになっている方が良いと言われていますね。

サイトの「顔」になる SEOにも効果的なサイトタイトルの決め方

自分のサイトの「顔」を決める大切な設定です。必ず行いましょう。

表示設定で「Ping先」を設定する

サイドバーの「表示設定」をクリックして画面を開きます。

投稿設定の編集

ここでは投稿に関する設定が登録できますが、一番重要なのは「更新情報サービス」の登録です。いわゆる「Ping」と呼ばれる機能で、Wordpressは投稿が公開されると、サイトが更新されたことを自動的に別のポータルサイトへ通知することができます。

集客に影響する設定なので、必ず設定しましょう。代表的なもので、下記をそのまま登録していただければマチガイありません。

世の中には、Ping先を一括して管理してくれるサービスがあります。オススメは「Pingzone」と呼ばれるサービスです。

投稿すると、Pingzoneのサイト内でも紹介してくれるので、そこからの流入も見込めます。私も登録していますが、ほぼ放置で良いので、とっても便利です。一度登録してみてはいかがでしょう。

パーマリンク設定でURL構造を登録

サイドバーから「パーマリンク設定」を選択して画像を開きます。

パーマリンク設定の編集

ここではサイトのURL構造が設定できます。デフォルトでは記事IDが表示されているだけですが、それではどんなサイトのどんな記事のURLなのかが分からなくなってしまいます。それだけではなく、綺麗なURL構造はSEOにも効果的とのこと。

パーマリンクを設定するSEO的な理由について

私も設定していますが、オススメは「ドメイン名/カテゴリー名/投稿名」という構造。設定するには、設定項目の「カスタム構造」のラジオボタンを選択し、フォームの中に下記を設定しましょう。

カテゴリー名には、前に設定したカテゴリーの「スラッグ」で登録した内容が表示されます。投稿名は、投稿を作成すると自動的に反映されますが、タイトルそのままが日本語で反映されてしまうので、そこはアルファベット表記に直しましょう。

これで、パーマリンクの設定は完了です。パーマリンクはサイト運営中に途中で変えない方がいいので、Wordpressの初期セットアップとして必ず設定しておきましょう。

 

まとめ

以上が、Wordpressを導入した直後に、初期セットアップとして必ず行うべき基本設定の内容でした。

基本設定は悩んでもしょうがないので、お決まりの設定はささっと行ってしまう方が時間をロスしなくてよいです。必要なことは忘れずに設定できるよう、こちらの記事をぜひ参考にしてみてください。

 - Wordpress